P1060949_New1.jpg P1090824.jpg     DSC01630.jpg P1130684.jpg     P1060932_New1.jpg P1130918 (2)

P1060924.jpg P11407362.jpg     P1060926_New1.jpg P1120696.jpg     P1070659.jpg P1140998.jpg

P1060951.jpg P1010716new.jpg     P1060920_New1.jpg P1020465 (3)

FC2ブログ

ブリスベンで、今日はこんなことしてます。





【お宝発掘⁉︎】 :: 2020/05/31(Sun)

Gが、古い水道管を掘り起こした時、
2つ、興味深いものを掘り出しました。

そうです。

掘り出し物です。


その内の1つをご紹介。

じゃーん。
EE85B4B7-93DE-4E7E-8B6C-8CFAEDA1FB7F.jpeg

コインっぽい何か。

G曰く、1966年以前のものなら、
ドルではなく、イギリスに連動した
ポンド時代のもの。

もし1ポンドなら、
結構価値あると思うなぁ。ワクワク
(後から調べてみると、
コインの最高額は、
1/10ポンドのフローリンでした)

でも、重曹入りの熱湯につけても、
ビクともせず、一晩漬け置き。

うーん、なかなかロマンティック。
さやすけも、楽しくなってきた。

翌日、ちょっと頑張って擦ってみると、
何とか正体が見えてきたよ。

1951。。

おっ、ポンド時代♪

PENNY。。。

ぺっぺっぺっ、ぺにーー!
それ、安いやつーー。
発音からして、安い。。

という訳で、掘り当てたのは、
1/240ポンドでした。

因みに、1番安いのは、
ハーフペニー。

まあ、日本に、2円玉があったとしたら、
Gが掘ったのは、それ。

それでも、Gは、工具まで使って、
かなり綺麗にしました。

安い割に、10円玉位しっかりしてる。

表。
460CCD8F-8D4C-4DD4-B73F-34F28D0B573F.jpeg

裏。
5FE98858-A91F-4870-BDB6-51C346AADFD6.jpeg

価値はほとんどないだろうけど、
我が家にはなかった旧硬貨。
思い出の品ができました。

もう1つの掘り出し物も、
結構味わい深いもの。

楽しみ尽くしたら、いずれご紹介します。

--------------------

ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ■出来事
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
<<【カンガルーミート】 | top | 【水道管交換3】>>


comment

のんうさぎさんへ

500円玉位の大きさで、10円玉みたいなブロンズ。
なかなか素敵よ。

GEORGIVS VI D:G:BR:OMN:REX FIDEI DEF. と書かれてます。
ジョージ6世なんだって。
ラテン語らしいです。

最初は、爪もたてるなとGに言われたけど、最終的に、Gが研磨剤つけてウィーンってやってましたv-8
すごく価値のある物なら、洗わない方が価値があるらしいです。
  1. 2020/06/01(Mon) 07:09:10 |
  2. URL |
  3. さやすけ☆ #-
  4. [ 編集 ]

ありゃー、ペニーさんでしたか。。。

流石に、カンガルー🦘の柄なんだねー。

よく、ここまで根気よく研磨したもんだ!
  1. 2020/05/31(Sun) 09:30:57 |
  2. URL |
  3. のんうさぎ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sayasukehoshi.blog.fc2.com/tb.php/1343-f928e6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)