P1060949_New1.jpg P1090824.jpg     DSC01630.jpg P1130684.jpg     P1060932_New1.jpg P1130918 (2)

P1060924.jpg P11407362.jpg     P1060926_New1.jpg P1120696.jpg     P1070659.jpg P1140998.jpg

P1060951.jpg P1010716new.jpg     P1060920_New1.jpg P1020465 (3)

FC2ブログ

ブリスベンで、今日はこんなことしてます。





【ベビーフェンス3つ目】 :: 2019/10/03(Thu)

さて。

予告通り、早速、Gが、
ガス台付きオーブンの周りに
ベビーフェンスを設置することになりました。
P1060498.jpg

もう少ししたら、オーブンを
ほとんど使わない季節になるとはいえ、
身長も伸びて、ガス台の方が怖くて。

材料は、また、家にあるもので。
化粧板2枚、棒1本。
P1060496.jpg

これらの化粧板は、
建設中のクローゼットに必要な、
既成のクローゼットの本体部分。
欲しかったのは、ドア部分のみだったので、
化粧板が有効活用できて、よかったわ。

いくつかラウターで、溝を作って。。
P1060503.jpg

L字ブラケットを取り付け。
これが、脚になります。
P1060505.jpg

2枚の板の角は、棒で繋ぎました。
P1060511.jpg

というわけで、完成♪
P1060509.jpg

結構長い間使うと思うので、
床に日焼け跡ができない様に、
後で、脚の下に透明の緩衝材を入れて、
全体をちょっぴり浮かせる予定。

気兼ねなくオーブンが使えるので、
珍しく、私が、オーブン調理。
フィッシュ&チップスのついでに、
さつまいもをじっくり焼いたもの↓
P1060513.jpg

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. キッチン
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【フックレール設置】 :: 2019/10/24(Thu)

40肩のその後ですが。
両肩70°位まで上がるようになりました。

まあ、可動域が広がってきたのは、
もちろん喜ばしいことなんだけど、
それ以上に、痛み、痺れが
ほとんどなくなったので、
それが、ホントにありがたい。

でもねぇ。。
背中で、またがっちり斜め握手ができるようにならないと、
自分としては、完治とは呼べないな。


ちょいちょいDIYをやってるんだけど、
発表する程のものはなく。
今回のも、超プチDIYです。


わんぱくTomiのお陰で、
ちょいちょい服を手洗いしたり、
布巾を使ったりするもんで、
思った通り、ちょい干しする場所が足りない。

前からずーっと言ってきたことで、
ようやっと、希望の場所に、
また1つフックレールを取り付けることに
あいなりやした。

ネット上から拝借した、
この型のIKEAクローゼット側面に
付けるんだけど。。
DSC_0043.jpg

上部にせり出しがあることにご注目。

この下の側面板に直接取り付けるには、
IKEA製品だから、造りが弱い。
天板はちゃんとした木だけど、
せり出しがあるから、
単純にてっぺんから下げる訳にもいかない。

はい。
以上、踏まえまして、
取り掛かります。

フックは、こちら。
IKEAのフックレールの土台と、
キッチン引き出しの取っ手を
好きに組み合わせて作れるタイプ。
20190831_150115.jpg

一番安い地味取っ手をチョイス。

組み立てるとこんな感じ。
20190831_152331.jpg

ここからG。
ラウターで、裏に溝を彫る。
P1060444.jpg

ズームイン。
P1060447.jpg

そこに、L字ブラケット。
P1060448.jpg

その裏に、更に1枚板を重ねて、
クローゼット側面から浮かないようにし、
L字ブラケットをクローゼット天板に固定。

画像飛びます。

1枚足した、裏打ちの板を、さやすけがペイント。
ウォーターエナメルのセミグロスにしました。
20191022_145339.jpg

完成。違和感ないでしょ?
20191022_151415.jpg

元々クローゼットについてたみたい。

以上、地味リポでした。

チャンチャン。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ミニ寝室
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【リビング網戸改良】 :: 2019/10/27(Sun)

また、プチDIYの巻〜。

4年以上前に、
さやすけが作った木製網戸。
P1130742.jpg

今も大活躍で、本当に作ってよかった
物の1つなんだけどさ。

過去ログは、こちら→<リビング木製網戸>

上部は、これまた自作の
ローラーカーテンカバーに
引っ掛けてあり、
下は、角を四角く削って
ラッチ留めを作りかけた状態で、
そのまま使ってきたのさね↓
P1130740.jpg

というのも、上部の引っ掛けだけで、
しっかり固定されるもんで。

しっかーし!

毎年、8月、冬の終わりに
ものすごくビューーービューーー風が強い時期があって。
それを、ブリスベンでは、
ちょうどこの時期にある大きなショーイベントの俗称
“Ekka”に因んで、”Ekka Wind”と呼ぶんだけどね。

その時だけは、度々、
煽られて、落ちちまうのよ。

落ちる時は、派手に落ちるんだけど、
全然ダメージなくて、
あんなに安く、簡単に作ったのに、
私ってば、やるじゃん、と
自画自賛してるんでございますよ。オホホ
なーんて。

でも、まぁ、流石に、
ラッチをつけましょう、ということになりました。

はい、つけました↓
20191022_151926.jpg

何っ?見えないですと?

ズームイン。
20191022_151944.jpg

Gが、四角かった削り出し部分を、
更に台形を倒した形に広げて、
回転型の小さなラッチをつけ、
さやすけが、ちょいちょいとペイント。

改良完了♪

流石に、この網戸は開けっ放しで
外出はしないけど、
セキュリティー強度も、
ちょっとアップしました。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. リビング
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4