P1060949_New1.jpg P1090824.jpg     DSC01630.jpg P1130684.jpg     P1060932_New1.jpg P1130918 (2)

P1060924.jpg P11407362.jpg     P1060926_New1.jpg P1120696.jpg     P1070659.jpg P1140998.jpg

P1060951.jpg P1010716new.jpg     P1060920_New1.jpg P1020465 (3)

FC2ブログ

ブリスベンで、今日はこんなことしてます。





【捏ねないパン】 :: 2015/03/01(Sun)

イースト少量、捏ねずに
冷蔵庫で長時間発酵させるパン
というのをゆるーく研究中。

英語では、「wet dough (ベタベタ生地)」
と言うんだけど、「捏ねないパン」で
検索すると色々出てくるよ。

フランスパンみたいに硬いパンが主流なんだけど、
そこそこ柔らかそうなレシピを採用。

これが、試作品を焼く前の状態。
P1130619.jpg

焼きあがり。
P1130620.jpg

ちっさ!
失敗したかと思ったけど、こうゆうもんだと思う。
P1130621.jpg

日本のふわふわ柔らかくて、
甘くて、しっとりした、あのパンとは全然違って、
基本的な欧米のパン。

固めで、重めで、全然甘くない。
小麦喰っとるぜ、イエーイっ!っていう味。

というと、聞こえが悪いけど、
この捏ねないパンの場合、
長時間発酵のおかげで、噛めば噛むほど味がある。

というわけで、忘れた頃に、
増量して、2回目チャレンジ。
トッピングは、チーズ、シナモンシュガー、胡麻。
P1130745.jpg

お、いい感じ、いい感じ。
P1130747.jpg

照り焼きチキンバーガー。
P1130749.jpg

旨し!!

バーガー的なものが
あまり好きではないさやすけでも、
パンがおいしいから、イケル。

朝材料を混ぜて、冷蔵庫へ。
晩ご飯の1時間半前に、成形。

夜パンでもいい人は、
このスケジュールで。

パンの割には、かなり楽チンなので、
たまにはいいねっ。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●お菓子・パン
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【弁当】 :: 2015/03/03(Tue)

弁当のコーナーだよー。

P1130682.jpg
*グリーンサラダ
*葱とチーズの卵焼き
*白ご飯
*豆腐の炒め物

※地元スーパーで買ったこの豆腐、
日本の木綿豆腐より固くて、フェタチーズみたい

P1130750.jpg
*高野豆腐の煮物
*じゃがいもとチーズのジャンボ玉子焼き
*半解凍して薄切りにした鶏肉とピーマンの炒め物
*セロリの葉の佃煮載せご飯

P1130751.jpg
*サラダ、ガーキン
*半解凍して薄切りにした鶏肉でコチュジャン炒め
*ごま塩ご飯

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ■出来事
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

【壁のヒビ修理】 :: 2015/03/04(Wed)

一見、何の問題もないように見える
キッチンの一部。
P1130809.jpg

実は、壁にヒビが入ってたのさ
冬に乾燥すると目立つ→仮補修→夏に盛り上がってヒビ→冬悪化
の繰り返しでごまかしてきました。
P1130808.jpg

ヒビ補修って、DIYの基本中の基本。
よくあるケースな上に、簡単なので、
DIY初級者番組でも、よく取り上げられます。

サイクロンで家から出られなかったこともあり、
もう流石に、姑息な補修サイクルとは決別することに致しました

ヒビ補修用の網テープ。
P1130810.jpg

軽く糊がついてます。
P1130811.jpg

と、その前に。

補修の時期について、気になりませんか?
夏と冬じゃ、ヒビの具合が全然違うし、
ましてや、この時は、サイクロンでジトジト。

ということで、さやすけのDIY師匠である、
Google先生とYoutube先生を訪ねてみましたが、
特に記載はなく、網テープにも何も書かれていなかったので、
いつ補修しても問題ない、と判断しました。


さて。
ヒビの仮補修を取っ払い、ヒビを多少こじって、
丸出しにします。
P1130813.jpg

補修テープを貼って、石膏フィラーを塗りこむ。
P1130815.jpg

一度乾燥。
P1130816.jpg

壁と滑らかになるように、フィラー追加。
コテで、慎重に。
(目立つ場所なら、もっと幅広くフィラーが必要かも。)
P1130821.jpg

乾いたら、
木片などにサンドペーパーを巻きつけて、
フィラーと壁の境をなくしていきます。
P1130826.jpg

で、フィラーがわからなくなるまで、
何度かペイントして、完成
P1130828.jpg


**************


実は、もう1箇所、プチヒビがありまして。
これもキッチンの壁。
P1130817.jpg

見えない?
そうですね。
半年前の仮補修が、まだ活きています。

というわけで、仮補修をこじり、
P1130819.jpg

網テープを貼り、
P1130820.jpg

フィラーとサンディング。
P1130822.jpg

ペイントして、完成
P1130827.jpg

もうこれで、ヒビとはお別れです。
お別れのはずです!!
さようなら~

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. キッチン
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【お子様ランチプレート】 :: 2015/03/07(Sat)

しょーもない話なんだけどさ。
ほんとにしょーもない話なんだけどさ。

あちこちでよく見るこのロゴのバッグ。
P7281665-1.jpg

Crumplerというオーストラリアの
ブランドらしいのね。

これさぁー。
何度見ても、このロゴ「糞」に見えちゃうんだよなぁ。。

見えない?

いやいや、動いてるバッグを、
ぱっと見ると、ほんとにそう見えるのさ。

で、心の中で、「クソ。」と呟いて笑ってしまう。

最初見た時は、ビックリして3度見くらいしたわー。

じっくり見てやっと、あぁ、
ドレッドヘアーのイケてる男子のモチーフね、
と、理解しました。

すみません、共感してくれる人が、
回りに誰もいないもので、つい


ある日のメニュー。
フレンチトースト、ポテサラ、ハンバーグ。
P1130584.jpg

お子様ランチみたいになりました。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●牛肉メニュー
  2. | trackback:0
  3. | 本文:6

【弁当】 :: 2015/03/10(Tue)

お馴染み、弁当のコーナーだよ〜♪

。。。ところで。
この弁当コーナー、流石に飽きちゃったので、
写真の在庫が尽きたら、やめようと思っとりまーす。

P1130746.jpg
*きゅうりの酢の物
*サラダ
*えのきのナメタケ風
*鶏の唐揚げ焼き
*ご飯ですよ付きご飯

P1130728.jpg
*挽き肉入りマッシュドポテト
*サラダ菜、ガーキン
*鶏チャーシューゴロゴロチャーハン

P1130798.jpg
*高野豆腐の煮物
*牛挽肉の牛丼風七味唐辛子かけ
*蒸しアスパラ
*白ご飯

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ■出来事
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【ポテトグラタン】 :: 2015/03/12(Thu)

どうもブログに載せるのは、
洋風な物ばかりになるんだけど、
本当は、和食やアジア飯も多いのです。

だけど。
我が家は、ワンプレート主義なので、
和食は、写真で見ると格好つかないんだよねぇ。。

今回も、和食ではないもの。
グラタン。
P1130681.jpg

ペンネとおじゃが入り。
P1130679.jpg

PANKO(パーンコーゥ)、
つまりパン粉、
が、いい色になりました。
P1130680.jpg

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●ハム・ベーコンメニュー
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4

【弁当】 :: 2015/03/15(Sun)

弁当のコーーーナーーーー♪

P1130759.jpg
*蒸しインゲン豆
*ジンギスカン風ラム炒め
*ごま塩ご飯

P1130805.jpg
*バターナット(かぼちゃの一種)バター
*トマト
*人参、きゅうり、昆布の漬け物
*アスパラベーコン炒め
*海苔載せご飯

P1130803.jpg
*大豆、ワカメ、糸寒天のサラダ
*蒸しアスパラ
*鶏とセロリの炒め物
*白ご飯

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ■出来事
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

【正面外壁進捗】 :: 2015/03/16(Mon)

相変わらず最高気温が35℃辺りまで
推移するという日々ですが、
ここ数日、朝の冷え込み方が、秋っぽくなりました。


じんわり、じんわり進んでいる外壁ペイント。

雨どい周辺のペンキはがし、修復、ペイントは
細かいし、無理な体勢が続くので、かなり体力を使います。
しかも、元の雨どいの色が濃いので、
4回塗らないと白くならないパピーーー
P1130839.jpg

雨どい、雨どい下、軒下のペイントが完了したところから、
その下のトップコートペイントを始めました
P1130874.jpg

真っ白なベースコートと比べると、こんな色。
ちょうど不二家のミルキーみたいな。
P1130876.jpg

でも、日差しの強い日中は、反射して、
ほとんど「白い家」に見えます。

じゃあ、白でいいんじゃない?ってか?
うーん、超立派な家なら、それでもいいんだけど、
うちの家のサイズじゃ、ただの白だと、手抜き感が出ると思う。
壁をクリームにすることで、白い窓枠とのコントラストも出るしね。

ちなみに、元々の外壁色は写真左。
新しい色が右。
前の方が赤みが強いね。
P1130877.jpg

ちなみに、家に使う色のトレンドは、
80年代 茶色
90年代 ベージュ
2000年代 白
2010年代 グレー

と、言われています。

(因みに、この家が建てられた50年代は、
外壁も内壁もグリーンが主流でした。)

近所でも、しょっちゅう塗りなおし工事をしてるけど、
確かにグレーやスモーキーカラーをよく見ます。

さやすけは、元々グレーが好きなので、
内壁には、うすーいグレーを使ったんだけど、
外壁は敢えて、トラディショナルな家の造りに合わせて、
クリーム系にしました。

また、進んだらご報告しまーす


※引きの写真では、全然オンボロ感が伝わらないんだけど、
これが当初の外観です↓

<before>
P1060920_New1.jpg ←クリックで拡大


--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 屋外
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4

【子ダコのパスタ】 :: 2015/03/18(Wed)

いつも利用しているスーパー。
シーフードの選択肢が少ないと諦めて、
長らくチェックもしていなかったんだけど。

よく見たら、前にはなかった
小ダコを発見
P1130861.jpg

早速、ちょっとピリ辛なトマトパスタに
してみました。
P1130872.jpg

うーーーーーーーん!!
久々のタコちゃん。

旨し!
旨し、旨し、旨し!!


翌日は、じゃがいもとタコの煮っころがし。
旨し!旨し!キャーキャー。

次は、タコ唐にしようかなっ♪


と。。
Gがついてきてないことに気付く。

やっぱり慣れないシーフードが続くと、
テンションが下がるようです
徐々に訓練していきます。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●魚介類メニュー
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【ウォードローブ上壁1】 :: 2015/03/20(Fri)

遂に、ウォードローブ上の壁を
作成することになりました
P1110183.jpg

これは、G主導のプロジェクトで、
さやすけは、下働きでございます

材料のほとんどが下の写真に写っていますが、
購入したのは、化粧パネル1枚(3枚カット済み)と、
コーナージョイント1本のみ。
思いがけず、納戸の肥やしになっていた組立て式の棚を
利用することができました。
P1130770.jpg

端材を、丁寧に切りそろえて、
P1130772.jpg

部材を作っていきます。
P1130775.jpg

組立て式棚は、大小2つに分断。
(1本、端材で補強済み)
P1130776.jpg

作った部材と組み合わせて、
BOX型2サイズ完成。
<大>
P1130783.jpg
<小>
P1130781.jpg

次に、壁を設けるにあたり、
邪魔になるカーテンポールの位置をずらします。

カーテンポールを支えて、
元々の支え木をとりはずします。
P1130785.jpg

元々の支え木兼壁つなぎだと細すぎるので、
新たに端材をカットして代用。
P1130779.jpg

カーテンポールを手前にずらしました。
で、BOXを、ウォードローブ上へ上げます。
P1130787.jpg

なぜBOXを2つに分断したかというと、
ウォードローブ上に、スライドドアを支える部品があって、
それが邪魔になるから。
構造上、端にも寄せられません。

でも、何とかしますよっ
次回に続くぅ~♪

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. マスター寝室
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ