P1060949_New1.jpg P1090824.jpg     DSC01630.jpg P1130684.jpg     P1060932_New1.jpg P1130918 (2)

P1060924.jpg P11407362.jpg     P1060926_New1.jpg P1120696.jpg     P1070659.jpg P1140998.jpg

P1060951.jpg P1010716new.jpg     P1060920_New1.jpg P1020465 (3)

FC2ブログ

ブリスベンで、今日はこんなことしてます。





【アーティチョーク】 :: 2018/10/18(Thu)

アーティチョークって、
たぶん食べたことないから、
一度、買ってみよう、
と、ずっと思ってたのね。

でも、南インド出身の友達曰く、
好奇心から買ってみたけど、
全然食べるとこないから、
やめとけ、とのことだった。

でも。。たったの$1.5。
体験を買うには、安すぎる程。

遂に買ってみた。
P1050601.jpg

ググって調べた結果、
ただ茹でるのが、王道のようだったので、
ちょっとレモンを絞った湯で
グラグラ茹でてみることに。

ううっ。。Tomiのお世話をしてたら、
様子も見ないまま、35分も経ってしもた。
P1050603.jpg

竹串を刺してみると。。
あれ、意外にまだ結構固い。
というか、ちょうどいいみたい。ホッ。

ガクを外してみる。
P1050604.jpg

何とこのうっすいガクを、
ずずいーっと、歯でしごいて、
固い繊維を残して食べるらしい。

何て不思議な食べ物なんだ。。

茎も、食べられるのは、
チラリと覗く、
真ん中の柔らかいところだけ。
P1050605.jpg

全部ガクをとったけど、
ネットで見た
“中に取り除くべきフワフワのもの”、
なんてのは見つからなかったぞ。
P1050606.jpg

この、ガクの内側の中心部が
多少まとまった可食部みたい。

というわけで、取れ高は、
一見、こんな感じだけど、
食べられるのは、この半分程。
P1050607.jpg

さやすけは、オリーブオイルと塩で、
Gは、食べやすい中心部分を、マヨネーズで、
頂きました。
P1050609.jpg

さて、肝心のお味ですが。。
香りの全くないふきのとうって
感じかなぁ。。

鼻つまんでふきのとう食べたような
ほろ苦さと、ほのかな甘味。

不味くもないけど、感激もしない。
とにかく食べづらい。

何で、この時代まで、
食材として生き残って来たんだろう。

採れたてだったり、
調理法によっては、
苦労してでも食べたい味なのかなぁ。。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●野菜(メニュー)
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【南インド系カレー】 :: 2018/10/16(Tue)

さて。
まだまだ頂いたカレーリーフがあるので、
カレーリーフ料理、第2弾。
P1050593.jpg

クックパッドの“30分の南インドカレー”を
参考にして作ってみたよ。

私は、生のグリーンチリを使いました。
P1050615.jpg

南インド・スリランカ系
チキンカレーの出っ来上がりぃーー♪
P1050616.jpg

最近、日本で、
南インド、スリランカ、ネパール料理が
流行ってきたみたいね。

スリランカ料理って、
同じ島国で、魚も豊富に使うから、
絶対日本人に合ってると思う。

前にも書いたけど、
かつお節文化も共通だしね。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●鶏肉メニュー
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

【キャンベルの手術】 :: 2018/10/13(Sat)

Gの相棒、キャンベル君
228705_6364332553_7338_n.jpg

TomiのTシャツを着せて、
Tomiと衣装を合わせた
2ショットを撮ってみたよ。

奇跡のフィストバンプ!
_DSC1311.jpg

と。。そこで閃めいた。

サイズアウトしたTomiの服、
ちょっととっといたら、
Tomiがキャンベルを着せ替えて
遊べるかもしれない。。と。

そこで、キャンベルに着せられる服を、
これだけ選りすぐってみた。
P1050598.jpg

これ、全部お下がりの服。
沢山お下がり&プレゼントを頂いたので、
本当に助かりました。

ピンクのドレスを着せられた
キャンベルを見て、
複雑な顔を見せるG。。

はいはい、キャンベルは、Gの相棒。
Tomiに丁寧に扱ってもらわないとね

ま、どうせ、私に似たら、
ぬいぐるみや人形に
ほとんど興味を示さないだろうけどさ。

写真をよく見たら、
キャンベルの左手にケガが見つかったので、
手術しておきました。
P1050612.jpg

それにしても、
いいコンディションだわぁ。。

デニムの褪せっぷりだけ、
時の流れを感じさせるけど。


--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ■出来事
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【カレーリーフ入りトーラン】 :: 2018/10/10(Wed)

ある日、Gママんちに、
カレーの木があることが判明し、
早速ごっそり頂きました♪
P1050593.jpg

カレーリーフって、
南インド料理や、スリランカ料理には、
欠かせないんだよね。

ってなわけで、とりあえず、
あるもので、1品作ろう、というわけで。。
インド版のしりしりみたいなものを
作りますぞ。

人参を、シュレッド。
P1050592.jpg

カレーリーフをたっぷりと。
P1050594.jpg

作り置き、でっきたー♪
P1050595.jpg

ちゃんと、皿によそった
写真も。。
P1050600.jpg

すっごいおいしい。。

*人参
*レーズン
*オリーブオイル
*カレーリーフ
*ターメリック
*ピンクソルト
*乾燥シュレッデドココナッツ

人参とココナッツ以外まず炒めて、
そこに、人参を投入。
最後に、ココナッツ。

日本の大きい人参2本分位で作ったんだけど、
もっと作ればよかったー。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●野菜(メニュー)
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

【厚揚げ風、キムチ】 :: 2018/10/07(Sun)

いつも買っている、
中国豆腐みたいな固ーい豆腐を、
しっかりきつね色に焼いて、
薄い厚揚げみたいのを作成。
P1050589.jpg

今までも、よく作っていたんだけど、
これって、油揚げの代わりにも
なるなー、と思って、
最近は、多めに作って、冷凍してます。

冷凍したら、食感変わるけど、
それは、それで、いい感じ。

油揚げは、少量でも、
料理のコクだしになるから便利よね♪

買おうと思ったら、
油揚げも、アジア食材店で
買えるんだけどさ。

この豆腐なら、
オーガニックで、おいしくて、
450gで$2だから、最高。


それから、
白菜半玉使って、久しぶりに
キムチをこさえたよ。
P1050590.jpg

昔、韓国の人に習った簡単キムチを、
自分流にちょっとアレンジしたもの。

当然、無添加なので、
自然な味でおいしいし、安い。

〈さやすけ流キムチ〉
*白菜
*擦りおろし玉ねぎ
*擦りおろし梨
*おいしい塩
*フィッシュソース/ナンプラー/ニョクマム
*昆布粉末/無添加昆布だし
*生姜粉末/擦りおろし生姜
*一味唐辛子/粉末唐辛子

オプションで、
*にんにく
*人参など

もちろん、メインをキャベツやきゅうりに変えてもOK。
一度塩漬けしてから漬けます。

--------------------


ランキング参加中!1日1回ぽちっとよろしくね


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. ●野菜(メニュー)
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
次のページ